忍者ブログ

「小説家になろう」レビューブログ

「小説家になろう」作品のレビューをするブログ。おすすめ作品まとめ。五段階で評価しています。「小説家になろう」総合ランキングで四半期ランキングベスト5に入った作品を主に扱っています。それ以外は自分の趣味に合いそうなものを適当に。レビューした小説一覧は「カテゴリ」一番上にあります。リンクフリーです。

天界に裏切られた最強勇者は、魔王と○○した。

(~48、最新話)

昨日に続いて「異世界転移~命が『たった一つ』しかない異世界で、最強の『最弱職:コレクター』が行く神器探しの旅~」で話題の月島秀一さんの作品を。これは既に書籍化した作品です。

https://ncode.syosetu.com/n5543du/

主人公である頭のおかしい勇者が、魔王討伐後に処遇が悪くなりそうなことを嫌い、天界を裏切って魔王側につく話。

……というようなあらすじがほとんど無意味に思えるような、パロディ多めで超展開のギャグ作品。なお、天界、魔王など刺激的な単語を使ってはいるが、ただの二国間での抗争でしかなく、主人公は確かに頭がおかしいが、作中(特に天界側)にはそんな人間ばかり登場している。

テンポは良い方だと思うが、えんえんとお馬鹿な展開が続いていくので、ちょっともたれてしまうのは仕方ないか。小説としては厳しいけど、これが、一話四ページの漫画だとか、五分アニメだったならそれなりに面白い息抜きになったかもしれない。
アーススターはそれをイメージして書籍化したのかな、とも思える。

そして、話がダレてきた第一章を強引に終わらせ、書籍の宣伝目的で始めたと思われる第二章では別の世界へ舞台へ。そこで全く今までと関係ないストーリーを始める強引さは見事。書籍の宣伝が終わると、新連載の宣伝目的としか思えない短文での更新しかしなくなっている。読者としてもこのまま話を続けられても困るところだと思うし、引き際を心得ていると感心する。
ちなみに、第二章は「王選編」のはずなのに、その選挙(?)については今までほとんど語られていない。この王戦という単語は「リゼロ」を意識したものだよね。ちょっと「リゼロ」っぽいシーンもあったし。

と、まあ、月島秀一さんの作品を三作読んでみると、パロディ好きな作者さんで、オリジナリティのある世界を創ろうという気持ちはほとんどなさそうなことが分かる。そういう作風・芸風なんだと思います。
「異世界転移~命が『たった一つ』」に関して、「このすば×Elona」だけでなく、漫画「HUNTER×HUNTER」との類似性を指摘するものも見たけど、これも意識的にやっているんでしょうね。他の作品でも「HUNTER×HUNTER」ネタを何度か見たので。

「異世界転移~命が『たった一つ』」のパロディ方法(もしくは、パクリ方)は他二作品と特に変わっていないと思う。ただ、「天界に裏切られた最強勇者」と「転生者殺し」が、ストーリーを軽視した、ギャグ、パロディ系統の作品なことは読めば明らかなのに対して、「異世界転移~命が『たった一つ』」は一応ストーリーがあるため、パロディが問題視された、ということなんでしょうね。
PR

コメント

1. 無題

一つ意見をば。
「異世界転移~命が『たった一つ』」はタイトルが完全にパクリ元とされる二次小説の主人公そのままであり、また内容もパクリと思われる点が多く、それを読者の指摘があった時にその感想を削除したり、挙句に感想欄や割烹を閉じたのが問題視されたのであり、ストーリーラインのある無しが問題ではありません。
また、それをやったのが書籍化作家である事と、パクられ元とされる小説がハーメルンの二次小説だと云う点も大きいです、特にネット小説は一概に盗作と言い辛いだけに。
(二次小説は著作権的に違法だが、ファン活動の一つとして黙認されているケースが大半であり、盗用を法的に指摘しにくく書籍化されるとそれをオリジナルと言い張れてしまう)
その辺も含めて、作品の内容に関係ない所は評価に含めない様にしてるのが結果的に擁護っぽく見えるのかな?と思いました。

当時読んでて第二章はどこから持ってきたんだろうと思いましたが、リゼロかー……合わなかったので読んでなくて分からなかった。
パロディだと思って読めばそこまでひっかかるものは無いですが、これ書籍化してんのかぁと思うとなんとも苦虫が口の中に湧いてくる気がします。

長々と書きましたがてぃるるさんのレビューは感性が合うものが多く、有難くまた楽しませてもらっています、無欲の聖女とライブダンジョンはこちらで発掘させてもらったものでしたし。
これからの更新も楽しみにしています。

2. >>1

コメントありがとうございます。
ほとんどランキング上位の作品しか読めていないので、発掘目的の方にはあまり有用な情報を提供できておらず心苦しいのですが、そう言ってもらえると嬉しいです。

月島さんは、感想を消したのは問題ですよね。元々パロディ作家で、オリジナリティで勝負などしていなかったのだから、パクリを指摘されても、パロディだと言い張るべきだったと思うのですが。

> 作品の内容に関係ない所は評価に含めない様にしてる

一応、そう心掛けている(あと、基本的に序盤十万字のみを評価対象にしようとしています)のですが、そのせいで自分の思う通りの評価になっていない部分があるのは気になっています。評価なんて主観的にしか付けられないものなので、そんなことを心掛けてもあまり意味ないと分かっているのですが。

3. 無題

元々パロディ作家で????????
肝心の作者本人がパロディ作家と公称してるわけでもないし、パロ元を指摘されて感想欄閉じて隠蔽しようとする作者が元々パロディ作家?
ちゃんちゃらおかしいわ、擁護しようとしておかしなこと言ってるのわかってる?

4. >>3

うーん。
でも、この作品や「転生者殺し~チートを奪う」を読むと、作者はパロディとして書いていると思うし、評価されたのもパロディ作家として、ではないでしょうか?
「異世界転移~命が『たった一つ』」で、あのあらすじを最初から載せているのを見ても、パロディをしようという意図ははっきりしているかと。

> パロ元を指摘されて感想欄閉じて隠蔽しよう

という行動と矛盾するのは確かですが、パロディ作家だという自覚はあったと思います。

感想を消した理由は、

・感想が「パロディの元ネタ指摘」という雰囲気でなく、非難するようなものだったので消した
・「このすば」のパロディとは思われても良かったが、「このすば*Elona」を元ネタにしたことは隠したかった

といった感じかなぁ、と思っています。まぁどんな理由にせよ、作者の対応は擁護しようがないですね。

管理人:てぃるる

「小説家になろう」にハマり、日々読み続けています。超大作が読みたい。多少粗い部分があっても大胆で壮大な展開がある話が好き。「小説家になろう」以外の小説ではSFやミステリーを読むことが多いです。その他、雑多なことはここに書いています。

カテゴリ

最新コメント

[03/09 てぃるる]
[03/08 NONAME]
[03/02 てぃるる]
[03/02 1なろうファン]
[02/25 てぃるる]

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 17 18
20 21 22 24 25 26
27 28 29 30 31