忍者ブログ

「小説家になろう」レビューブログ

「小説家になろう」作品のレビューをするブログ。おすすめ作品まとめ。五段階で評価しています。「小説家になろう」総合ランキングで四半期ランキングベスト5に入った作品を主に扱っています。それ以外は自分の趣味に合いそうなものを適当に。レビューした小説一覧は「カテゴリ」一番上にあります。リンクフリーです。

フシノカミ

(~65、最新話)

少し前まで月間ランキングTOP5入りしていた作品。

https://ncode.syosetu.com/n3260fe/

異世界転生もの。
前世の記憶を持って田舎に産まれた少年が、記憶にある生活を取り戻すべく、たくさんの本を読んで古代文明(転生先の世界も、昔はもっと優れた文明があったらしい)を復活させていく。

地に足のついた知識チートものという感じか。
前世(地球)の知識をそのまま使うのではなく、本を読み知識を得ることの大切さを知っている主人公が、文字の読み書きを学んで本を読み、前世の知識と照らし合わせて転生先での技術を発展させていく様子が面白かった。

……のだが、だんだん普通の知識チートものに近付いている気がするのは残念。
魔物などはいるものの、転生先の世界の科学が前世の科学と変わらないと気付いたせいなのだろうか、あまり検証せずに前世の知識を使うことが増えている気がする。
序盤、主人公が本を求めて神父と交流していくあたりは非常に丁寧に書かれていたのが、主人公が優秀な変人だと認識されてからは、雑ではないもののお決まりの展開が増えてきた気がする。

まあかなり大雑把に言えば、「本好きの下剋上」の世界を「Knight's & Magic」の主人公・キャラクターで描いたような感じかな? 文章は落ち着いていて読みやすいし、出来は良いけど、ちょっと盛り上がりに欠ける気も。

ただ、この小説はまだ題名の意味が分かってないので、今後その関係で大きな展開があるかもしれない。その辺りで山場を作れればかなり印象が変わりそうなので、期待感はある。
PR

コメント

管理人:てぃるる

「小説家になろう」にハマり、日々読み続けています。超大作が読みたい。多少粗い部分があっても大胆で壮大な展開がある話が好き。「小説家になろう」以外の小説ではSFやミステリーを読むことが多いです。その他、雑多なことはここに書いています。

カテゴリ

最新コメント

[09/12 てぃるる]
[09/11 NONAME]
[07/08 てぃるる]
[07/07 NONAME]
[04/29 てぃるる]

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 3 5
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31