忍者ブログ

「小説家になろう」レビューブログ

「小説家になろう」作品のレビューをするブログ。おすすめ作品まとめ。五段階で評価しています。「小説家になろう」総合ランキングで四半期ランキングベスト5に入った作品を主に扱っています。それ以外は自分の趣味に合いそうなものを適当に。レビューした小説一覧は「カテゴリ」一番上にあります。リンクフリーです。

本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

(~172、第二部まで。この後も読む予定)

久しぶりに超長編作品を。500万字を超えても連載継続中の作品。

http://ncode.syosetu.com/n4830bu/

異世界転生もの。本好きの主人公が、本が貴重品な世界に転生し、そこで本を作るために奮闘する作品。「本」という目標があるため典型とはちょっと違いますが、基本的には元の世界の諸々を紹介することで立場を確立していくタイプの異世界転生ものです。このタイプとしてはかなり出来の良い作品かと。
主人公はチートといえばチートなのですが、その描き方がなかなか絶妙。序盤で、主人公は虚弱なだけでなく重い病気に犯されていることが分かるのですが、その病気がチート能力でもあったという。うまく話を作っています。
ただ、「なろう」らしくのんびり話は進みます。二章終盤ではなかなか劇的な事件が起こり盛り上がっていましたが、語り口のせいなのか意外とのんびり読めました。カタルシスを求めて読むには弱いかも。
というわけで、面白いことは面白いし、こちらの文明を異世界に紹介していく系の小説の中では、なかなかマニアックな分野が多いため楽しめると思います。だけど、長くて物語の進みが遅いのは欠点かと。山場がもうちょっとあってもいいんじゃないかなぁ。
のんびり読む小説としてはおすすめだし私も読みたいと思ってますが、これから話が大きくなっていくのは期待できないかも。
PR

コメント

管理人:てぃるる

「小説家になろう」にハマり、日々読み続けています。超大作が読みたい。多少粗い部分があっても大胆で壮大な展開がある話が好き。「小説家になろう」以外の小説ではSFやミステリーを読むことが多いです。その他、雑多なことはここに書いています。

カテゴリ

最新コメント

[01/17 読み人]
[01/11 てぃるる]
[01/09 NONAME]
[12/31 てぃるる]
[12/30 NONAME]

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31