忍者ブログ

「小説家になろう」レビューブログ

「小説家になろう」作品のレビューをするブログ。おすすめ作品まとめ。五段階で評価しています。「小説家になろう」総合ランキングで四半期ランキングベスト5に入った作品を主に扱っています。それ以外は自分の趣味に合いそうなものを適当に。レビューした小説一覧は「カテゴリ」一番上にあります。リンクフリーです。

善人おっさん、生まれ変わったらSSSランク人生が確定した

(~36、最新話)

現在四半期ランキング三位。多数の書籍化作品のある三木なずなさんの作品。

https://ncode.syosetu.com/n9545er/

チート転生もの。
因果応報で転生が行われるという世界設定のため、善人だった男が貴族の家の子にチート転生するという作品。……まあ、チートを持って転生したのに理由があるというだけで、普通のチート転生ものですね。

内容もいたって普通のチートもの。
前世の知識を使ったり……ということすらあまりなく、転生後のチート能力で様々な問題を解決していく。チート能力が高すぎるためライバルなども登場せず、勘違いもののタッチもあるタイプの作品。
主人公が善人という設定のため、嫌らしい展開が少ないのが特徴といえば特徴か。ハーレムに近い展開にもかかわらず、ほとんど嫌味な感じがないのは良い。

このブログで以前取り上げた三木なずなさんの作品(これこれ)は、スピード感重視で設定はいい加減という印象だった。それに比べるとこの作品は、(一つ一つの展開が短いせいもあるかもしれないが)あまり設定に問題は感じなかった。ワンパターンではあるが、読み心地は悪くない。

ただ、「なろう」に多数存在するチートものと比べて、この作品の秀でたところはあるだろうか? というとあまり思い浮かばない。とはいえ、読みやすさは確かだし、このジャンルが好きな人には、悪くない作品だと思います。
PR

コメント

1. 無題

当たり障りのない、って言葉の下位互換があるならそれを使って評したい作品。

2. 返信

まさしくそんな感じですね!
ただ、同作者の(私が読んだ)過去作品と比べると出来は良いようと思うので、あまりきついことは書きません。

管理人:てぃるる

「小説家になろう」にハマり、日々読み続けています。超大作が読みたい。多少粗い部分があっても大胆で壮大な展開がある話が好き。「小説家になろう」以外の小説ではSFやミステリーを読むことが多いです。その他、雑多なことはここに書いています。

カテゴリ

最新コメント

[09/23 てぃるる]
[09/23 片桐葵]
[07/01 てぃるる]
[06/29 NONAME]
[06/29 NONAME]

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31