忍者ブログ

「小説家になろう」レビューブログ

「小説家になろう」作品のレビューをするブログ。おすすめ作品まとめ。五段階で評価しています。「小説家になろう」総合ランキングで四半期ランキングベスト5に入った作品を主に扱っています。それ以外は自分の趣味に合いそうなものを適当に。レビューした小説一覧は「カテゴリ」一番上にあります。リンクフリーです。

レイロアの司祭さま~はぐれ司祭のコツコツ冒険譚~

(~69、最新話)

現在、三週間に渡って月間ランキング一位を継続中。四半期ランキングにも入ってきた作品。

http://ncode.syosetu.com/n5422dn/

以前は「レベル1から司祭になったら冗談みたいなとてつもない成長の遅さなんですが」という題名でした。そのときから人気でしたね。

題名通り、レイロアという都市の司祭が主人公。主人公がついた司祭という職業はレベルが非常に上がりにくいため冒険者としてパーティを組み続けることは難しい。そのため、便利屋をして暮らしており、そこで起こった事件が語られる。

読みやすい文章でテンポ良く語られる。特段、驚きはないものの、一つ一つの事件がしっかり作られているため、読んでいて飽きない。
一つ欠点があるとすれば、「レベルが上がりにくい」という主人公の欠点があまり生かされていない点。ただ、最近始まった「レベルアップ大作戦」はそれを生かしたような話になりそうなので期待大です。

私のイメージでは「望まぬ不死の冒険者」や「食い詰め傭兵の幻想奇譚」と近かった。どれもRPG的ファンタジーの世界観で、少しハンディキャップを背負った主人公が普通に生活を送るために仕事する様子が描かれている。こなれた文章で、テンポが良いのも共通点。
異世界転生/召喚チートものが人気が出るよりはこういう正統派のものが読まれる方が私としては嬉しいです。もっと盛り上がる事件があれば「おすすめ」評価に変えるつもりです。
PR

コメント

管理人:てぃるる

「小説家になろう」にハマり、日々読み続けています。超大作が読みたい。多少粗い部分があっても大胆で壮大な展開がある話が好き。「小説家になろう」以外の小説ではSFやミステリーを読むことが多いです。その他、雑多なことはここに書いています。

カテゴリ

最新コメント

[09/23 てぃるる]
[09/23 片桐葵]
[07/01 てぃるる]
[06/29 NONAME]
[06/29 NONAME]

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31