忍者ブログ

「小説家になろう」レビューブログ

「小説家になろう」作品のレビューをするブログ。おすすめ作品まとめ。五段階で評価しています。「小説家になろう」総合ランキングで四半期ランキングベスト5に入った作品を主に扱っています。それ以外は自分の趣味に合いそうなものを適当に。レビューした小説一覧は「カテゴリ」一番上にあります。リンクフリーです。

「ライブダンジョン!」の書籍版打ち切りについて。

以前おすすめとして紹介した「ライブダンジョン!」の書籍版は三巻で打ち切りになりました。多分、この作品を読んでいる読者の多くは知っていたと思います。

このことについて、一昨日、作者が活動報告で改めて報告しています。

この作品は、個人的には2016年のナンバー1でした。愛着があり、今も楽しみに読んでいます。というか、現在「なろう」で一番楽しみにしていると思います。

ただ、面白いけど、序盤は地味な印象があるし、上手く出来ているけど突き抜けたところはないかなぁ、と。そんな印象でした。ランキング上位の作品だし、文章も安定していて出来も良いし、面白いことは間違いないけど……という感じで第四章まで読み進めていました。

そして、問題の第五章。
別ブログの方でも少し書きましたが、第五章はちょっと出来が落ちるなぁ、と思っていました。レビューしてませんが、同作者の別作品も、面白くなくはないけれど、「ライブダンジョン!」に比べると落ちるかな……と。
そう言い切ってしまっていいのか分かりませんが、その原因が書籍打ち切りにあった、ということがこの活動報告で分かって納得、というか不思議な気持ちです。いやぁ、この作者は冷静な方に思えるのですが、心理的な要因って大きいんですね。

その後の第六章。
これが滅茶苦茶面白かった。第六章のラストはここまでで一番盛り上がったと思いますし、この作品をここまで読んできた全ての読者が満足したんじゃないでしょうか。こういう言い方が良いかは分かりませんが、ここまで来てから書籍化した方が売れたと思います。しかし、打ち切りからの発奮があったためこの第六章が出来たとも捉えられるので難しいですね。

第六章ほどではないにせよ、現在連載中の第七章も非情に面白いです。今までに登場したキャラクター達一人一人が活躍しているのが読んでいて楽しい。みんな特徴的です。これからのボス戦や、ストーリーの結末への期待が高まります。
(そこ次第では、このブログでの評価も「非常におすすめ」へ変更します。)



最近コミカライズもされてさらに人気も出てきているようです。ここから書籍版復活、続刊! となったらさらに熱い展開ですね。
ただ、その際には第五章はかなり改稿して欲しい気もしてしまいますが……。


PR

コメント

1. 無題

まさかライブダンジョンが書籍化打ち切りになるなんて
良い物が売れるとは限らないって事ですかねぇ

それでもクオリティを維持しながら更新を続ける
作者さんには頭が下がる思いです

2. 無題

ライブダンジョンはダンジョン部分は面白いし実際火竜やマウントゴーレムに挑んだりの所は最高に熱い
だからこそ特に言われてる五章やダンジョン以外の部分が荒いと思われるんだよなぁ
五章は一巻時点で打ち切り決まってたなら、むしろ読めなくはない形に出来てるだけで凄いと思ったもんだけどさ

一巻の売り上げ云々は……やっぱ最初と構成が足引っ張るかなぁ
自分が勧められた時も「飛ばすヒール」あたりからシェルクラブ出てくる所まで読んでから最初読めって言われたくらい、最初の蟲問わず探索者民度低すぎ部分が読者バイバイだと思う
特になろう産の小説を手に取る層にしてみれば、一巻の引きも不味かったんだろうなって

3. 返信

コメントありがとうございます。
「ライブダンジョン!」のファンが多いと分かって嬉しいです。

感想欄などを見ても、この作品で面白いと感じる部分は読者の多くで一致している気がします。逆に言えば、宣伝の方法とか、さらに面白くする方法も分かりやすいんじゃないかな、と思うので、編集さんサイドにもう一頑張りを期待してしまいます。

管理人:てぃるる

「小説家になろう」にハマり、日々読み続けています。超大作が読みたい。多少粗い部分があっても大胆で壮大な展開がある話が好き。「小説家になろう」以外の小説ではSFやミステリーを読むことが多いです。その他、雑多なことはここに書いています。

カテゴリ

最新コメント

[07/01 てぃるる]
[06/29 NONAME]
[06/29 NONAME]
[06/11 てぃるる]
[06/09 NONAME]

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30