忍者ブログ

「小説家になろう」レビューブログ

「小説家になろう」作品のレビューをするブログ。おすすめ作品まとめ。五段階で評価しています。「小説家になろう」総合ランキングで四半期ランキングベスト5に入った作品を主に扱っています。それ以外は自分の趣味に合いそうなものを適当に。レビューした小説一覧は「カテゴリ」一番上にあります。リンクフリーです。

宝くじが当たったのでレベル1から聖剣を買ってみる

(~40、第一章まで)

九月ごろ月間ランキングに入っていた作品。書籍化作品がある作者さんで、この作品も書籍化決定しているようです。

https://ncode.syosetu.com/n2974ef/

神様からもらったスキルが『なんでも装備可能』という低レベルでは役に立たないものだったため、ギルドに入れてもらえず、冒険者になる夢を諦めた主人公。田舎へ帰ろうと思ったとき、たまたま買った宝くじが当たり、意志がある聖剣を買う。その後、寂れたギルドに入り、冒険者として活躍を始める。

ゲーム的世界観で、ライトだけど正統派の英雄譚といっていいか。「ダンまち」のような雰囲気かなぁ。

聖剣を手にしてはいるものの、主人公はチートというほどには強くなく、徐々に成長していく様が楽しめる小説。また、ハーレム要素も強く、二人のギルドメンバー(ともに女性)や女性の意識がある聖剣、ダンジョンで助けたお姫さまなど女性の仲間が豊富。

これといった特徴はないものの、物語が素直に進んでおり、ライトノベルらしい、自然にハーレムができていく感じは悪くなく、まあまあかな、と思って読んでいた。
主人公の能力がもともと結構優秀なので、ギルドに入れてもらえなかったのは不可解、など若干設定に無理は感じたが許容範囲かと。

が、第一章の山場となるべきドラゴン討伐シーンがかなり酷い。
戦闘シーンに迫力がないのは仕方ないとしても、討伐方法が、時間的にも方法としてもおかし過ぎるでしょう。事前に計画してきたわけでもないのにこんな準備をできるのは変だし、ドラゴンがこれで死ぬのも不思議。賢いドラゴンがこんな罠に引っかかるというのもちょっと。

漫画の1コマギャグなら良いけれど、真面目にこれをやってしまっているのは致命的。こういう王道系作品で戦闘シーンがお粗末なのはきつかった。そこまでは一応及第点だと思って読んでいたので残念。
PR

コメント

管理人:てぃるる

「小説家になろう」にハマり、日々読み続けています。超大作が読みたい。多少粗い部分があっても大胆で壮大な展開がある話が好き。「小説家になろう」以外の小説ではSFやミステリーを読むことが多いです。その他、雑多なことはここに書いています。

カテゴリ

最新コメント

[01/17 読み人]
[01/11 てぃるる]
[01/09 NONAME]
[12/31 てぃるる]
[12/30 NONAME]

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31