忍者ブログ

「小説家になろう」レビューブログ

「小説家になろう」作品のレビューをするブログ。おすすめ作品まとめ。五段階で評価しています。「小説家になろう」総合ランキングで四半期ランキングベスト5に入った作品を主に扱っています。それ以外は自分の趣味に合いそうなものを適当に。レビューした小説一覧は「カテゴリ」一番上にあります。リンクフリーです。

宿屋の倅、時空間魔術に目覚める ~真の勇者とか結構ですので宿屋やらせて~

(~37、最新話。以下続けて読む予定)

現在四半期ランキング五位の作品。

https://ncode.syosetu.com/n2721ek/


宿屋になりたい主人公を中心としたコメディ小説。
幼馴染と義妹を勇者に奪われた主人公は、傷心のまま学校に入学させられるが、在学中に父親が行方不明となり、冒険者として働かざるをえなくなる。そうして訓練しているうちに真の勇者の力に目覚める……が、主人公自身は勇者になどなる気はさらさらなく、宿屋になるために魔王を倒そうとする。

一風変わった主人公と登場人物によるドタバタコメディで、「なろう」でもしばしば見かけるタイプの小説だが、この作品はそれらに比べて丁寧に作ってある印象。行き当たりばったり感やご都合主義が少ないのが良い。このタイプの「なろう」作品だと、読んでいて「何が起きても別にいいや」という気持ちにさせられるものが多いが、この小説はそういう風にはなっていない。

登場人物たちも確かに変人が多いのだけど、一応リアリティが感じられる性格に描かれていると思う。共感はできなくても理解できる範囲に収まっている。そういう人物だけでドタバタ劇を演出しているのが上手いところ。

このまま丁寧に、かつ突拍子もない物語を続けられれば良い小説になると思う。まだまだ伏線は残っているしね。ただ、結構危ういバランスの上でなりたっている作品だと思うので、期待していいのか、ちょっと不安も感じてしまう。

(追記:三月末時点ですが、この後二話しか進んでおらず、やはりやや迷走している印象)
PR

コメント

管理人:てぃるる

「小説家になろう」にハマり、日々読み続けています。超大作が読みたい。多少粗い部分があっても大胆で壮大な展開がある話が好き。「小説家になろう」以外の小説ではSFやミステリーを読むことが多いです。その他、雑多なことはここに書いています。

カテゴリ

最新コメント

[07/01 てぃるる]
[06/29 NONAME]
[06/29 NONAME]
[06/11 てぃるる]
[06/09 NONAME]

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31