忍者ブログ

「小説家になろう」レビューブログ

「小説家になろう」作品のレビューをするブログ。おすすめ作品まとめ。五段階で評価しています。「小説家になろう」総合ランキングで四半期ランキングベスト5に入った作品を主に扱っています。それ以外は自分の趣味に合いそうなものを適当に。レビューした小説一覧は「カテゴリ」一番上にあります。リンクフリーです。

北の砦にて

(~78、第二部まで)

雪の精霊の子ギツネに転生した少女と、砦の騎士たちとの交流を描いたほのぼの作品。書籍化済みです。

https://ncode.syosetu.com/n9981by/

実は雪の精霊だが見た目は子ギツネの少女に転生した主人公が、母親が留守の最中に砦に入り込み、そこの騎士たちとの交流が始まる。
後には人型になれるようになるが、序盤の主人公の見た目はただの子ギツネ。砦の騎士たちに餌付けされ、愛玩されるシーンが続く。

主人公が可愛い!
転生者なので、理性はあるはずなのだが、基本的に子ギツネの本能に引きずられていることが多く、理知的な印象はない。母親やら周囲の騎士からもいつも心配されて育っていく。そんな主人公が可愛く、その様子を見るのが楽しい。転生者を見るというよりは、小動物を見守るような感じで読める。

ほのぼのとした童話調の作品であり、ほとんど悪い人は出てこない。設定もしっかりしているし、嫌な気持ちになることなくすらすら読める、よくできた話なのは間違いない。とはいえ、ちょっと捻りがなさ過ぎるかなぁ、という気も。
子供向けと思って読めばほぼ欠点のない良品。


PR

コメント

管理人:てぃるる

「小説家になろう」にハマり、日々読み続けています。超大作が読みたい。多少粗い部分があっても大胆で壮大な展開がある話が好き。「小説家になろう」以外の小説ではSFやミステリーを読むことが多いです。その他、雑多なことはここに書いています。

カテゴリ

最新コメント

[09/23 てぃるる]
[09/23 片桐葵]
[07/01 てぃるる]
[06/29 NONAME]
[06/29 NONAME]

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31