忍者ブログ

「小説家になろう」レビューブログ

「小説家になろう」作品のレビューをするブログ。おすすめ作品まとめ。五段階で評価しています。「小説家になろう」総合ランキングで四半期ランキングベスト5に入った作品を主に扱っています。それ以外は自分の趣味に合いそうなものを適当に。レビューした小説一覧は「カテゴリ」一番上にあります。リンクフリーです。

ギルドの新人教育係(自称)

(~45、完結済み)

今月はじめに四半期ランキングTOP5に入っていた作品。

http://ncode.syosetu.com/n3028dr/

うだつのあがらない酒飲みの冒険者が、ギルドにやってきた新人冒険者を、あまり感謝してもらえないような方法で教育する話。「なろう」によくあるギルドや魔王という設定をもとにした、ちょっと良い話集。

……かと思って読んでいると、意外とシリアスな展開やほろっと来る展開があり、また、異世界転生要素を絡めて、世界設定と関連する話が登場したりし、とても楽しめました。「なろう」的な設定を下敷きにしてはいるものの、それを土台にこのような話を作り上げた手腕は見事。また、最後までよく纏まっており、20万字弱の物語の最後まで緊張感を持って読めます。登場人物の性格付けがしっかりしてあるのも良いです。

というわけで、なかなかの傑作。
文句らしい文句もないのですが、あえて文句をつけるなら、世界設定などにオリジナリティは感じなかった。一応、若干は捻ってあるのですが、世界設定自体は「なろう」でよくあるもので、深いとは言えません。

なお、作者の活動報告を見ると、完結後に注目されたそうです。設定や題名は「なろう」向きだし、読みやすいし、面白い作品なのに、それまで注目されていなかったというのは不思議。出来が良い作品がランキング上位に来るわけではないというのは分かっていますが、この作品についてはどうしてなのかな~、と考えてしまいます。

PR

コメント

管理人:てぃるる

「小説家になろう」にハマり、日々読み続けています。超大作が読みたい。多少粗い部分があっても大胆で壮大な展開がある話が好き。「小説家になろう」以外の小説ではSFやミステリーを読むことが多いです。その他、雑多なことはここに書いています。

カテゴリ

最新コメント

[09/23 てぃるる]
[09/23 片桐葵]
[07/01 てぃるる]
[06/29 NONAME]
[06/29 NONAME]

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30