忍者ブログ

「小説家になろう」レビューブログ

「小説家になろう」作品のレビューをするブログ。おすすめ作品まとめ。五段階で評価しています。「小説家になろう」総合ランキングで四半期ランキングベスト5に入った作品を主に扱っています。それ以外は自分の趣味に合いそうなものを適当に。レビューした小説一覧は「カテゴリ」一番上にあります。リンクフリーです。

体力9999のSSRスキル持ちタンク、勇者パーティーを追放される

(~51、第二章まで)

現在四半期ランキング四位の作品。

https://ncode.syosetu.com/n4933ew/

主人公は勇者パーティーでタンクを務めていたが、追放され故郷へ戻る。だが、帰り道で助けたホムンクルスの鑑定スキルにより、非常に優秀なスキルを持っていることを知る。そして故郷で、主人公を追って勇者パーティーを抜けてきた聖女と共に、魔物を倒したり迷宮を攻略したりして、有名になる。
その後第二章では、故郷の町の発展のため人々をまとめる役になっていく。迷宮攻略した際に知り合った迷宮の守護者と共に、上手く迷宮を町に資するようにできないか考えたり、クランを設立するため隣街へ行き、さらに有名になるためそこの迷宮を攻略したりする。

「勇者パーティーから追放もの」典型的な出だしだが、途中からは政治方面へと大きく話が転換する。作者も、感想の返信で「クランと迷宮についてを特に書きたかった」と書いているが、途中からはそっちがメインで、勇者に関することはほとんど出てこなくなる。

ただ、色々な要素が出てくる一方で、どれも行き当たりばったり、中途半端という印象は否めない。例えば、第二章で突然迷宮に挑み始めるあたり。理屈は分かるのだが、どうも不自然な流れに感じてしまった。

妹との過去話や、ホムンクルスの過去に関する話など、泣かせどころも随所に入れているのだが、その描き方も断片的で今一つだと思う。登場人物(主に女の子)も無駄に多い印象で、一人一人のキャラが立っていない気がする。

ストーリーの大筋が悪いわけではないけれど、一つ一つの内容を掘り下げず、小さく纏めてしまっているため主軸が分かりにくい作品でした。
PR

コメント

管理人:てぃるる

「小説家になろう」にハマり、日々読み続けています。超大作が読みたい。多少粗い部分があっても大胆で壮大な展開がある話が好き。「小説家になろう」以外の小説ではSFやミステリーを読むことが多いです。その他、雑多なことはここに書いています。

カテゴリ

最新コメント

[11/27 NAO]
[11/21 てぃるる]
[11/20 NAO]
[09/23 てぃるる]
[09/23 片桐葵]

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31